バストアップ

プエラリアには年齢制限がある?

私たちの肉体は、成長期などを経て完成していきます。
しかし、成長期の後にも成長を続けることもあります。
体の成長の速度は個人差も大きいので、あくまでも成長期という期間も1つの目安にすぎません。
では、ホルモンに作用すると言われているプエラリアミリフィカはどのくらいの年齢から摂取できるのでしょうか。

まずこの成分は、女性ホルモンを刺激するものです。
そのため胎児や乳幼児には影響が出ないように、母親も摂取を控えることがベターでしょう。
また、おおよそ10歳以降に到来する月経も、大きなホルモンの変化を身体が独自に引き起こします。
この時期にプエラリアミリフィカなどで過剰に刺激するべきではありません。
自然な体内の変化の波に、身を任せる時期です。

では、どのぐらいから摂取しても良いのでしょうか。
それは、成長ホルモンが一旦落ち着く20歳前後です。
このぐらいの年齢になると、骨盤や乳房も成長が安定します。

もちろん、まだ変調をきたしている場合は、焦ってプエラリアを飲む必要はありません。
では、年齢を重ねていくうえで摂取はいつまで良いのでしょうか。
更年期が到来する時期にもこの成分は手助けになります
つまり、年齢を重ねてから飲むのはむしろ良いことなのです。
MENU